進化と退化の法則

進化と退化の法則

どうも、臼山です。

 

今回は進化と退化の法則についての動画講義です。

 

下記の動画をご覧頂いて、結果が出る思考をインストールして下さい。

 



動画講義のレジュメ


 

生命の進化を紐解くと、厳しい環境に適応するために

否が応でも進化せざるを得なかったことがわかります。

 

これは外部(環境)からの危機感から、

仕方なく進化するしかなかったのです。

 

進化しないと生命として終わりを迎えてしまいます。

 

これは個人でビジネスをするときにも大きく関係があります。

 

個人でビジネスをするときも絶えず進化しなければいけません。

 

絶えず進化しなければすぐに淘汰されてしまうからです。

 

組織勤めの方は組織から労働の対価として給料を得られます。

 

なので、

 

よほどのブラック企業に勤めていない限りは

生命の危険にさらされることはないはずです。

 

一方で、

 

組織勤めを辞めて独立すると給料という概念はなくなります。

 

自分の力で稼げなければお金は入ってこないからです。

 

お金を稼げるチカラがなければ路頭に迷ってしまいます。

 

こういった危機感が原動力になって

独立すると進化せざるを得ないのです。

 

進化ができなければ最悪、死んでしまう可能性があるので。

 

僕は絶えず成長・進化をしているのですが、その秘訣は大きく2つあります。

 

内部から危機と外部からの危機の2つを絶えず感じています。

 

生物は危機を感じると本気にならざるえないので

どんどんと行動して成長・進化をしていきます。

 

内部の危機は自己内部で作り出す危機感のことです。

 

例えば、期限を決めるというのが内部の危機に挙げられます。

 

締め切りを作ることで期限までに完成させなければ、

という強い想いが働きどんどんと行動していきます。

 

外部の危機は環境周辺が創りだす危機感のことです。

 

例えば、

 

他者に期限付きで目標を宣言することで、

強制力が働き行動せざるをえなくなります。

 

宣言する他者は信用を絶対に失いたくない人がであれば効果は抜群です。

 

今まで、僕はこうやって自分を追い込んで成長を促してきました。

 

自分を追い込んだら、あとはただひたすらにやるだけです。

 

そうすれば大きな進化・成長が引き起こされ結果がでるようになります。

 

それでは、最後までお読み頂いてありがとうございました。


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

about

Mr.N


インターネットを使ったマーケター・コピーライター・プロモーター・クリエイター・コンサルタントとして主に活動し、影響力のあるリーダーの育成・輩出にも全力を注いでいます。 本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関を創設して、目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑