NewOrder2019の開幕×生涯収入を早く稼ぐ秘訣×好きなことで生きる?

NewOrder2019の開幕×生涯収入を早く稼ぐ秘訣×好きなことで生きる?

どうも、臼山直樹です。

 

メールをお読み頂き有難う御座います。

 

今日から第2章を具体的に解説していきますね。

 



 

1、生涯収入を稼ぎ終える秘訣

 

前回のメルマガの追伸で

早めに生涯収入を稼ぎ終える最大の秘訣を

お教えしますと約束したのでお話します。

 

大卒のサラリーマンだと生涯賃金が2.7億円。

 

生涯賃金に退職金や年金を含めると

生涯収入はおよそ3.7億円になります。

 

今の若者世代はどうなるかわかりませんが

あくまで現時点では働いてから死ぬまで

3.7億円くらいの収入がもらえるわけです。

 

ここから言えることって、早めに3.7億円を稼いでおいて

散財にさえ気をつけておけば(そして資産構築をすれば)

生活においてお金に困ることがなくなるということ。

 

これくらい稼いでる人で(浪費家は除きますが)

散財せずにしっかり納税して堅実に資産構築をすれば

お金に困るということが考えにくいです。

 

今でもはっきり覚えているのですが、

2011年の夏に公務員を辞めるかどうか独立するかどうかすごく迷って

職場近くの本屋で情報収集していたことがありまして

そこで不思議と手にとった本にこう書いてあったんですね。

 

「独立したら青天井で稼げるから早く生涯収入を稼いでおけ」と。

 

「40年もかけて稼ぐ必要なんて全くないんだから稼ぎなさい」と。

 

「稼ぎ終わったら、生活のために嫌々仕事しなくて良いから」と。

 

公務員だった当時の僕にはこのメッセージがすごく衝撃的で

独立して個人ビジネスを始めたら、

公務員より不安定だし退職金もないし年金も全く期待できないから

退職金や年金含めた生涯収入を早めに稼いでしまおうって決意しました。

 

起業直後に紙に書きました。10年以内に達成すると。

 

もちろん本来40年~45年かけて稼ぎ出す金額ですから、

当時はなかなか大変なんだろうなと思っていたのですが

既に稼ぎ終えることができました。

 

改めてネットビジネス(情報発信)の可能性が素晴らしいなと思います。

 

ネットビジネスじゃなかったら恐らくまだ稼ぎ終えてないでしょうから。

 

社員を1人も雇用しないで、

(法人は持っていますが社員は僕1人)

協力してくださった方々のおかげで

1人で成し遂げることができました。

 

年収で1000万円を超えたあたりから

「あれ、もしかして俺いけるんじゃないか」

とひしひし感じていたのですが

想像以上に早かったです。

 

月収1000万円を突破して神扱いされても

(当時、月収1000万円超えは神扱いだったのです)

変な意味で調子に乗らなかったのは確固たる中期的な目標を据えていたからですね。

 

周りの凄かった同期やかつて憧れていた人達が

年々いなくなっていく中で

自分の道を信じてきて良かったなと思います。

 

自分の道というと大げさに聞こえるかもしれませんが、

これまでやってきたことは非常にシンプルそのものです。

 

やってきたことは愚直に学びながら自分のスキルやマインドを高めて

目の前のクライアントに向き合って徹底的にコンサルティングをして

たくさんの良い口コミをして頂いたリピーターを増やしつつ

さらに一生懸命に打ち込んで・・・というのをやってきました(今もです)。

 

企画を売るまでは本気を出すけど、

企画を売ってからはどうでもよいという考え方が大きく稼いでる人含めてかなり多かったのですが

それは流石に違うよなと思って

流されずに自分の道を信じてやってきて良かったです。

 

駆け出しの頃にものすごい稼いでる人達から

「ウブな人を集めて売るまでは頑張る。

リピーターとかいらないから」みたいなことを

食事の場で教えてもらったのですが

それに逆張りの姿勢を貫いてきて良かった。

 

※逆張り=反対

 

結果としてうまくいきました。

 

ビジネスは

 

どうしたらたくさんのリピーターに囲まれるようになれるのか?

どうしたらたくさんの良い口コミが起きるようになるのか?

どうしたらたくさんの長期的な感謝を顧客からされ続けるのか?

 

というのを常に考えながら実践していくと良いです。

 

この3つにその人のスキルやマインドが集約されます。

 

顧客をどのように考えて

どういう稼ぎ方の意図で

どういう性格なのかというのが大体わかります。

 

簡単に言えば、いくら稼いでいてもこの3つがないとキツいということですね。

 

ぜひ覚えておいてください。

 

 

 

2、好きなことで生きていくの真実

 

「好きなことで生きていく」というコピーが流行っています。

 

確かにこのコピーはかなりの反応が取れるので

作ったコピーライターは相当優秀ですね。

 

好きなことで生きていくというのは

圧倒的多数の人にとって憧れであり

ロマンが詰まっています。

 

しかし、生きるためにはお金が必要ですし、

お金を得るためには仕事が必要なわけです。

 

リアルは生活のために我慢しながら嫌々仕事を・・・という方が多いはず。

 

僕自身、絶対安定な公務員を即退職して起業したからよくわかるのですが

(公務員は安定していないという人もいますが、

元公務員としてはまだまだ公務員の安定度は最高レベルと断言します)

一時期、好きなことで生きていくというのを深く考えたことがありました。

 

そこで自分なりに出した答えは、

好きなことじゃなくても大きく稼ぐことはできるが、

好きなことじゃないと大きく稼ぎ続けられないということ。

 

特に独立起業して1人でやるならこの傾向がかなり強いです。

 

まずは稼いでみて

その過程で成功の定義をアップデート(お金稼ぎで言えば稼ぎ続ける)と同時に

生きがいを見つける。

 

その生きがいを頑張ると好きなことで生きていく(しかもお金も稼ぎ続けられる)

 

という状況が生まれます。

 

そして今後亡くなるまでに稼げる自分の生涯収入が増えていきます。

 

これが好きなことで生きていくの真実です。

 

そしてこれが人生100年時代(「長期間」働き続けるための)の生き方です。

 

僕にとっての生きがいはコンサルタントであり、

(色々チャレンジしたのですがコンサルタントくらしか続きませんでした笑)

目の前のクライアントと向き合っていくこと。

 

仕事を通して生きてる実感が得られます。

 

はたから見たら完全なコンサル馬鹿なのですが

自分の生きがいでお金も大きく稼ぎ続けられる。

 

大学は教育学部が第1希望でしたし、

教育行政というマニアックなゼミで勉強し

公務員も教育に携わりたくて志望しました。

 

起業するずっと、ずっと前から教育に携わってきました。

 

今は自分のすべてがつながったように

コンサルタントとして仕事をしています。

 

学生時代から教育者になりたくて今の仕事ができていますので非常に幸せです。

 

起業家人生第2章では教育者をどんどん輩出していきます。

 

詳細な動画を作りましたのでぜひ上記から御覧ください。

 

今後が楽しみ過ぎます。期待しておいて下さい!一緒に盛り上げていきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました。

 

 

臼山直樹

 

 

PS.

起業家人生第1章からさらにアップデートした内容を第2章でやっていきます。

 

マーケッター寄りではなく、

より教育に焦点を合わせた企画で素晴らしい教育者を輩出する。

 

そして教育を仕事にしてその仕事でも大きく稼ぎ続けられるようにしていく。

 

情報発信を通してどうやって教育を仕事にしていくのかを継承していきます。

 

次回のメルマガでもさらに詳細にお話します。

 

次回のメルマガから予約も開始します。

 

 

それでは、また!


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

about

Mr.N


ウェブマーケッター・コンサルタントとして起業後20代のうちにサラリーマンの生涯賃金(3億円)を1人で稼ぎ終え第2の人生へ突入。

現在は本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関の創設に邁進中。目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑