前半戦と後半戦×MBAを辞めた背景

前半戦と後半戦×MBAを辞めた背景

どうも、臼山直樹です。

 

メールお読み頂いてありがとうございます。

 

前回のメルマガで予約者を募集したところ既に250名を超える予約者がいます。

 

 



 

NewOrder2019予約フォームはこちら

 


※募集当日のご案内は予約者のみに流しますので

(一般メルマガでは流さないので)

興味がある場合は予約をお願いします。

 

 

 

1、前半戦と後半戦

 

 

 

NewOrder2019では情報発信を通して

生きがいでお金も稼ぎ続けられ

多くの方から感謝される教育者を輩出する。

 

というのをコンセプトに開幕します。

 

努力の方向性さえあっていれば

ただお金を稼ぐのは遅かれ早かれ誰でもできるわけですから

さらにアップデートさせてお金を稼ぎ続けるために

今後ますます必須になる教育をとことん突き詰めていきます。

 

MBAでは売上や利益をあげるところまでに大部分を注力して教えてきました。

 

いわゆるビジネスの前半戦(売上をあげるところまで)を

より良くしていくというのにより注力して

MBAのクライアントにお教えしてきました。

 

NO2019では

後半戦(実際のサービスやコンテンツの提供

そしてクライアントに喜んでもらう)に関して

今まで7年間のコンサルティングやコミュニティ運営を「現場の最前線」でやってきて

実際の現場視点から作り上げた、

どのように教育を成功させていくのかを体系化できたので

後半戦に関して大きくエネルギーを割いてお教えしていきます。

 

そして

 

売上を立てる前半戦までは一生懸命に頑張るけど

肝心の後半戦(クライアントへの価値提供)が適当すぎる

インフォ業界の悪しき慣習を一掃して

より後半戦にエネルギーを注げる教育者を養成します。

 

僕が先陣きって行動するのはもちろんのこと

NO2019に参加されたナンバーズたちと共に

生きがいを仕事にして多く方から感謝され続けるというのを

しっかり実現して共に咲く喜びを共有していきます。

 

もちろん・・・

 

好きなことをやるためにはお金が必要ですから

 

NO2019では教育を仕事にして

短期的には生涯収入(3.7億円)をしっかり稼ぎ終えつつ、

長期的には天職で稼ぎ続けていくための具体的な方法論も

新たにリニューアルしてお話していきます。

 

より教育者に特化してリニューアルします。

 

恐らくあなたの周りには

お金を追い求め続けるマーケッターとして

大金を稼いでる方はいるかもしれませんが

現場の最前線で教育を徹底的に実践して

大きくお金も稼いでる方は珍しいと思います。

 

本当にたくさんの方との直接コンサルティングはじめ

セミナー、コミュニティ運営など7年も最前線で活動して

多くの実績者(実在して活躍している方)輩出をし続けてきた人は

滅多にいないはずです。

 

大体の方は1年くらい活動してそれを体系化して

コンテンツとして販売する方向にシフトします。

 

そのほうが楽だし効率的で良い戦略なのですが

それだけやってしまうとアップデートしにくくなり

やはり経験値が伴っていないから中身がないんですね。

 

コンテンツを販売しても現場に出てなかったらどうなるか?

 

もしそのコンテンツが変に売れてしまったら多くの購入者から期待されます。

 

しかし本人に中身があまりないため

いざコンサルティングやセミナーをやったら

適切な回答ができずにガッカリされてしまう。

 

いくら稼げてもこうはなると厳しいなあと思ってやってきました。

 

目の前のクライアントにガッカリされてしまうのは嫌だからです。

 

変に売れてしまって中身がなかったらどうなると思いますか?

 

ガッカリされるから後半戦を度外視して

でもお金を稼げなくなるのは恐いから前半戦に注力し続けて

一見さんには滅法ウケがいいけどリピーターは出ないという

焼き畑的なビジネスになり、これで変に稼げたらこれが正しいと麻痺していきます。

 

こうなってしまう方が実際に多いんですよね。

 

つまり時間とともに次々ボロが出て既存の顧客と長期的なお付き合いができずに

自分との距離が近ければ近いほど嫌われて

何も知らない新規の一見さんだけに売ったらいいという状況に堕落していきます。

 

これだとマーケティングやコピーライティングの力だけで無理やり売ってるだけで

感謝されていないのでいくらお金を稼げても早くにクラッシュしますし

仮に大きく稼げてしまったら感謝されない分、反動もそれ相応にありますので

稼ぐ前よりもさらにお金がなくなってしまい悲惨なんてことが現実に起きます。

 

言ってることは綺麗でもやってることが真っ黒なら

自分の脳と心の整合性が取れなくなり

人格が破綻していく傾向にあります。

 

自分も相手も悲劇でしかないのでこうならないために

教育者として感謝され続けながらお金を稼いでいく。

 

生きがいを作ってその生きがいで周りに応援されながら生きていく。

 

稼いだ額(お金)だけを追い求めると心が疲弊して

手段も選ばなくなり結局続きませんので

(嫌だなと思ってることでで我慢しても好転せずずっとその我慢が続くだけです)

生きがいを作ってその生きがいでお金も稼いでいく。

 

というのが「長期的に」頑張ると決めている真面目な方は非常に大事になります。

 

もちろん自分の生涯収入も大きくなっていきます。

 

そしてお金だけではなく人生トータルでバランスを取る。

 

健康や人間関係、運気や心の在り方など

すべてのバランスを取りつつ

現世が幸せすぎるという状況もお話します。

 

 

 

2、挑戦し続けるということ

 

 

 

「臼山さんはなぜ挑戦し続けるのですか?」

とよく質問されますが

 

僕の人生は10代の頃から挑戦と挫折の連続で、

特大のホームランをかっ飛ばすこともあれば

フルスイングして三振することもありました。

 

10代からそうなので今後も亡くなるまで繰り返す可能性はありますが

僕は与えられた自分の可能性を信じているので今後も挑戦し続けます。

 

当然それ相応のリスクは取っています。

 

たとえば大学受験で1年浪人したときも

浪人して第1希望に合格する保証なんてどこにもないのに

周りの同級生が進学して遊んでいても浪人を選んで

自分の可能性を信じて勉強していましたし

 

公務員試験のときも完全に実力の世界で

(民間の就活と異なり公務員試験は学歴という下駄が履けずに平等です)

自分の可能性を信じて勉強していました。

 

大学受験は大学受験レベルで3科目を極めにいく勉強をして

公務員試験は30科目程度を広く勉強するような感じでしたね。

 

大学の図書館で開館から閉館まで黙々と勉強したり

筆記試験に突破したら面接もあるので

面接特訓をしたのも良い想い出です。

 

昔からの安定を掴み取った後は

描いていた理想の人生とあまりにかけ離れていたので

辞表を出し退職して安定の切符を捨て

裸一貫で独立起業してみました。

 

公務員時代は、先輩や上司を側で見ていて

はっきり定年までのビジョンが見えてしまったので

このまま我慢して働いてもこの我慢が定年までずっと続くんだろうなと思い

自分がこのまま不幸になる我慢をしたくなったので

だったら早く辞めて、前からしてみたかった起業に挑戦しようと思いました。

 

人生は本当に1度きりなので。

 

嫌なことを我慢するだけで過ぎていくのは悲しいと思ったのです。

 

周りの目は気になりましたが

挑戦してみようと

自分の可能性を信じて決断して退職しました。

 

(インターネットビジネスは他起業に比べて明らかにリスクが少なく良いです)

 

晴れて無職になったのですが

家族も親戚もこれまでの友達の誰も自営業や会社経営がいなかったので

わけわからないまま起業して

方向性が合っているかどうかもよくわからないままやっていました。

 

完全に1人で始めて親に猛反対されながら

なんとか手探りで頑張ってみて

色んな方に助けて頂きました。

 

僕から学んでいるクライアントには

僕と同じような苦労はさせないよう苦労せずともうまくいくように

最短距離で成功できるよう指導しました。

 

そして大卒サラリーマンの生涯収入(3.7億)も既に稼ぎ終わり


現金のみ(株や保険や共済などの証券を除いて)で納税後の

純資産は億を超えています。

 

負債もありません。

 

どんなに大きく稼げても独身時代の家賃は月7万7000円。

 

使うところは使うようにしていますが

(例えば自己投資はじめ教育費。先月も85万円ほど使いました)

固定費は同世代に合わせていました。

 

そして

結婚してから妻も起業しているので

生活費の負担は逆に少なくなってます。

 

バランスを意識しながら

お金を稼ぐこと守ること殖やすことの攻走守をしっかりやってきてるので

特にお金に困ってません。

 

というより、

 

僕が大きく稼げていても実は金欠で負債だらけで

税金も払えず焦りながら販売ばかり頑張ってるみたいな感じだと

MBA時代(起業家人生第1章)はお金に対して主に発信していたのに

僕が金欠だったらMBAのクライアントに対して信用問題になりますし

示しがつかないのでバランス良くやってきたというのより正確ですね。

 

(※いつか資産構築に関する企画もやっていきたいと思っています)

 

実はあのとき金欠で焦って販売してたんだよね

みたいなことが後でクライアントに伝わったら

あまり良い気持ちはしないはずなんですよね。

 

安全運転で経営してきたので特にお金に困ってませんが

 

しかし挑戦します。

 

悠々自適に暮らすという選択肢もありますけど

やはり仕事を通して全力で頑張っていきたい。

 

これまで、じわじわアップデートさせてきました。

 

学生から公務員(従業員)になり、

公務員から起業して自営業になり、

 

MBA1.0をMBA2.0では進化させ、

MBA2.0をMBA3.0では進化させ、

MBA3.0をMBA4.0では進化させ、


・・
・・・
・・・・
・・・・・

 

MBA7.0ではMBA1.0の延長ではあるのですが

1.0とはだいぶ違うことをやっていました。

 

コンサルタントが進化しなければ

目の前のクライアントの成長が止まってしまうので

ちょっとでも誰もやっていないだろうことをやって自分を進化させてきました。

 

それが僕の生き様です。

 

1度きりの人生ですからどこまでいけるか自分を試してみたい。

 

10代から気持ちは変わっていません。

 

MBAが完結してNO2019を開幕させたのは

これまで蓄積したノウハウがたくさんありすぎて

挑戦してシェアしていきたいからが1つあります。

 

MBAはもうやり尽くしました。

 

MBAでは毎月1年に渡って、

月収100万円そして1000万円突破者を輩出できたりなど

(これが2年連続)

恐らく今後誰にも破ることができない記録を作れました。

 

そして記録以上に多くの素晴らしいクライアントと触れ合えて

自分の使命を明確にすることができたのがとても大きかった。

 

自分にとって非常に大きな成長をさせて頂いたMBAなのですが

MBAを完結させたので

明確になった自分の使命をより実現させていくため

今回からNO2019という次のステージに行きます。

 

「俺も私も自分の可能性を信じて挑戦したい」という場合は

NO2019はうってつけの企画に仕上げていきますのでお楽しみに。

 

今回は第3弾のカリキュラムの動画を用意しましたので

上記よりぜひ閲覧してみてください。

 

実際にどういうことをやるのかを詳しく説明したので御覧ください。

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

 

 

臼山直樹

 

 

PS.

今回の動画は何をやるのか具体的なカリキュラムも説明しています。

 

次回のメルマガまでに何回か観ておいて下さい。

 

前回のメルマガで予約者を募集したところ

既に250名を超える予約者がいます。

 

NewOrder2019予約フォームはこちら

 

※募集当日のご案内は予約者のみに流しますので

(一般メルマガでは流さないので)

興味がある場合は予約をお願いします。

 

それでは、また!


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

about

Mr.N


ウェブマーケッター・コンサルタントとして起業後20代のうちにサラリーマンの生涯賃金(3億円)を1人で稼ぎ終え第2の人生へ突入。

現在は本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関の創設に邁進中。目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑