Gmailアカウントの開設と使い方

Gmailアカウントの開設と使い方

どうも、臼山です。

 

今回はGmailアカウントの開設と使い方についての解説動画です。

 

下記の動画をご覧頂いて、動画の手順通りにやってみて下さい。

 



 

ネットビジネスをやるならば、ぜひGmailアカウントは開設して下さい。

 

Gmailアカウントの開設はこちらをクリック

 

Gmailは無料で利用可能なメール送受信ツールです。

 

Gmailは一定期間ログインをしていなかったからといって

今まで保存していた受信メールが消えることがありません。

 

また、

 

メルマガを発行しているとよくわかるはずですが、

Gmailアドレスは最も多くの方が使用しています。

 

非常に使い勝手が良くクラウド化にも

優れているので取得しておいて下さい。

 

アドレスに関しては、

 

メインでの送受信に独自ドメインアドレスを使用して、

サブでの送受信はGmailアドレスを使用しています。

 

Gmailを開設すれば、Gmailアドレスだけでなく

独自ドメインアドレスもGmailで送受信可能です。

 

クラウド化ができるので、どのPCからでも自分のメールBOXにアクセスできます。

 

受信ボックスを一本化することでより仕事の効率が上がるので、

Gmailで全アドレスの送受信を管理することをオススメします。

 

ちなみにアドレスの使い分けですが、

 

メイン(メルマガ発行や仕事関係などの送受信)は独自ドメインアドレスを使い

サブ(無料レポートや無料オファーなどの調査)はGmailアドレスが良いです。

 

僕の場合は、

 

メイン1(独自ドメインアドレスA)→メルマガ発行&読者専用

メイン2(独自ドメインアドレスB)→購入者専用

メイン3(独自ドメインアドレスC)→仕事専用

メイン4(独自ドメインアドレスD)→各種契約関連専用

 

サブ(GmailアドレスA)→他者メルマガ購読専用

 

のように分けて、整理するようにしています。

 

メインとサブを分けている理由は、受信ボックスを汚くしたくないからです。

 

無料レポートスタンドでレポートをDLするとスタンドの規定で、

全く興味の無いメルマガも一緒に登録しなければなりません。

 

そうすると受信ボックスにごちゃごちゃして汚くなります。

 

興味のないメルマガで受信ボックスが埋め尽くされてしまうと

その受信ボックスを開くのも嫌になり捨てざるをえなくなります。

 

そういったことを避けるためにメインとサブを分けています。

 

あなたもそういった悲劇を回避するためにも、

メインとサブを分けて整理すると良いですよ。

 

Gmailは他のと比較しても非常に優れているメールなので

上記の動画の手順通りに実践して開設されてみてください。

 

それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました。


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

about

Mr.N


ウェブマーケッター・コンサルタントとして起業後20代のうちにサラリーマンの生涯賃金(3億円)を1人で稼ぎ終え第2の人生へ突入。

現在は本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関の創設に邁進中。目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑