1流と3流の決定的な分岐点

1流と3流の決定的な分岐点

どうも、臼山です。

 

今回は1流と3流の決定的な分岐点についての動画講義です。

 

下記の動画をご覧頂いて、結果が出る思考をインストールして下さい。

 



動画講義のレジュメ


 

1流と3流が決定的に違うところは失敗の数です。

 

1流は膨大な数の失敗をしています。

 

一方で、

 

3流は失敗をほとんどしていません。

 

マスコミは1流の成功部分しかスポットライトをあてません。

 

そのため、多くの人は、1流は自分とは違う選ばれた者だと錯覚します。

 

しかし、実は違うのです。

 

1流はその他大勢(3流)よりも膨大な失敗をしているのです。

 

膨大な量をこなしているのだから、失敗数も膨大なのです。

 

早く3流から脱したいのであれば、ひたすら膨大な量をこなします。

 

膨大な量を全速力でこなすと、驚くぐらい失敗ばかりです。

 

それでも、どんどん実践して圧倒的な量をこなします。

 

そうすると面白いことが起き始めます。

 

徐々に上手くいき始めてくるのです。

 

ひたすら膨大な量をこなすと、量が質に転化して、

失敗の質も上がり、成功もしやすくなっていきます。

 

そしてうまくいきはじめたら、さらに量をこなします。

 

そうすると大きな成功をどんどん収めるようになります。

 

気づいたら、周りから1流と呼ばれるようになっています。

 

これが1流になるために誰しもが通る道です。

 

もちろん、例外として最初から1流な人もいるでしょう。

 

才能に満ち溢れてる方は最初から1流かもしれません。

 

しかし、

 

僕をはじめ多くの人はそこまでの才能はないと思います。

 

(僕はネットビジネスの才能は人並み程度です)

 

だからこそ、正攻法で実践し続けて1流の実力を培っていきます。

 

正攻法とは膨大な量を全速力でこなすというものです。

 

膨大な量を全速力でこなすと失敗だらけになりますが、

実践する方向性が正しいと感じているならば、

失敗だらけでも潰れないでどんどん頑張っていきます。

 

それを継続できれば、必ずうまくいきます。

 

特にネットビジネスは、人並み程度の才能があれば、

正攻法で一生懸命、実直に取り組めば大丈夫です。

 

実際に僕の才能は人並み程度ですが、

それでも人よりも膨大な量をこなしてるので、

ネットで十分な収入を得られています。

 

あるいは、

 

僕が稼ぐだけではなく多くの人を稼がせています。

 

それができるのは、失敗量がすさまじく遠回りしたからこそです。

 

その失敗と遠回りが、今、活きてきてるのです。

 

一歩一歩、着実に取り組んで、1流に近づいていきましょう。

 

そのためにも膨大な失敗をして、そこから多くのことを学び、

それを次のことに活かして成長し、進化していきましょうね。

 

それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました。


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

about

Mr.N


ウェブマーケッター・コンサルタントとして起業後20代のうちにサラリーマンの生涯賃金(3億円)を1人で稼ぎ終え第2の人生へ突入。

現在は本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関の創設に邁進中。目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑