ポジティブプラニングとネガティブシュミレーション

ポジティブプラニングとネガティブシュミレーション

どうも、臼山です。

 

今回はポジティブプラニングとネガティブシュミレーションについての動画講義です。

 

下記の動画をご覧頂いて、結果が出る思考をインストールして下さい。

 



動画講義のレジュメ


 

僕は必ず計画を立ててから、大事な勝負事には望むようにしています。

 

仮設を立てて、結果に行くつくための過程をあらかじめ考えておくわけです。

 

ビジネスでの結果は準備段階でほぼ決まります。

 

この準備をしっかりやっておけば、まず失敗はしません。

 

なので、

 

万全な準備をするためにも、事前に計画を立てておきます。

 

僕が事前に計画を作る際に考えてることが2つあります。

 

それはポジティブプラニングとネガティブシュミレーションの2つです。

 

ポジティブプラニングとは成功することを前提にして考える計画のことです。

 

これは計画を作るときに誰もが考えています。

 

成功を前提にして考えるからこそ、それに向かって行動ができます。

 

このポジティブプラニングは行動をするためにも絶対に必要な計画です。

 

一方で、

 

ネガティブシュミレーションとは成功過程での失敗をあらかじめ考えておき、

その失敗要因の1つ1つを潰して、不慮の事態に対処するための心構えです。

 

不慮の事態にうまく備えることで、成功率がより上がります。

 

実践過程で不慮の事態に遭遇すると人間は必ず焦ります。

 

本番の勝負でスムーズに実践して成功を勝ち取っていくためにも、

ネガティブシュミレーションを実践の前にすることで、

不慮の事態に遭遇しても焦らずに淡々と対処できるようになります。

 

多くの人はポジティブプラニングだけしかやらないのですが、

より確実に成功をしていくためには

ネガティブシュミレーションは必要不可欠な考え方になります。

 

勝負するときにリスクはつきものです。

 

そのリスクをあらかじめイメージし対処することで成功はグッと近づきます。

 

僕が計画をたてて本番に望む時は

ポジティブプラニングはもちろん、

ネガティブシュミレーションも欠かしません。

 

より成功に近づくために、不慮の事態をあらかじめ想起し、

今の実力で対処可能だと強く感じたら勝負しにいきます。

 

そうすることで、準備が万全になり成功が容易になります。

 

勝負事には、ポジティブプラニングとネガティブシュミレーションを

必ず用いてより確実な成功を引き寄せるようにしてください。

 

それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました。


公式メルマガはこちら

Nカレッジ

いつも下記の記事をお読み頂きありがとうございます

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

about

Mr.N


インターネットを使ったマーケター・コピーライター・プロモーター・クリエイター・コンサルタントとして主に活動し、影響力のあるリーダーの育成・輩出にも全力を注いでいます。 本格的なマネタイズをはじめ幸せな人生に必要なことが学べる教育機関を創設して、目の前の人と向き合い共に進んでいきます。

最新記事一覧

最近の投稿

categorise

  • モデリング
  • マインドセット
  • インテリジェンス
  • タックス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • マーケティングリサーチ
  • アフィリエイト
  • リストビルディング
  • SEO・アクセスアップ
  • ワードプレス
  • コピーライティング
  • クロージング
  • ブランディング
  • コンサルティング
  • テストモニュアル
  • バックナンバー
  • エトセトラ
  • お問い合わせフォーム

    PAGE TOP ↑